ムザブの谷
M'zab Valley
世界遺産

ムザブは標高300mから800mの岩だらけの高原である。白亜紀に形成されたこの地形には、黒や褐色の岩石が広大に散らばっている。ムザブのワジ(枯れ谷)は、この高原の北西から南東へ通っている。
72?に7つのオアシス都市が在り、その全体が世界遺産になっている。