リビア国、通称リビアは、北アフリカに位置する共和制国家。東にエジプト、南東にスーダン、南にチャドとニジェール、西にアルジェリア、北西にチュニジアと国境を接し、北は地中海に面し、海を隔てて旧宗主国のイタリアが存在する。首都はトリポリである。
ムアンマル・アル=カッザーフィー(カダフィ)を中心としたリビア王国の将校が1969年にクーデターを起こし(9月1日革命)、リビア・アラブ共和国が成立。そのご幾度か国名を変えながらカダフィによる独裁政権が40年以上の長きに亘って続いていたが、2011年に発生した内戦によってカダフィ政権は崩壊。リビア国民評議会による新政府が樹立された。