ヴェリチカの岩塩鉱
Kopalnia soli Wieliczka

世界遺産 13世紀以来1996年まで採掘、現在は観光施設

坑口・エレベータ塔

地下の大ホール周囲は全て岩塩・岩塩の彫刻が周囲を飾る。

巨大な空間を確保する丸太の支保工
  
地下の礼拝堂

全て岩塩の彫刻 
 
  
 
 
 

床面は岩塩のタイル